このページのリンクアドレス

エブリスタ
この夢が醒めたら

小説 青春

この夢が醒めたら

如月 絢香

君が紡ぐ音だけが、僕たちを繋いでいた。───それしか、なかった。

連載中

60ページ

更新:2018/09/24

説明


高校一年生の春
旧校舎の音楽室で貴方と出会った。

変な人だと思った。
とても綺麗な人だった。
笑うと少し幼くて、歌声には甘さを滲ませる。

その目に見つめられるのが

───なによりも苦手だった。


永い永い夢を見る。
音だけが、僕たちを繋いでいた。

それしか、なかった。


バンド×青春。
心を抉るような音が今──鳴り響く。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント