このページのリンクアドレス

エブリスタ
ご近所は吸血鬼(ヴァンパイア)

小説 ホラー

ご近所は吸血鬼(ヴァンパイア)

平中なごん

実際に起きた二つのヴアンパイア事件をモデルとした短編ホラー

完結

38ページ

更新:2018/04/12

コメント:『ご近所は吸血鬼(ヴァンパイア)』を完全版として再編集

説明

〈概要〉
 実際に起きた二つのヴアンパイア事件をモデルとして、英国・ロンドンの住宅地を舞台にヴァンパイアに怯える移民の老人と、少年の交流を描いたジュブナイル・ゴシックホラー。

※以前、コンテスト用にオリジナルを短く編集してUPした『ご近所は吸血鬼(ヴァンパイア)L』(〝L〟は「軽い=Light」のL)を本来の長さに戻し、さらに拙い文章を全編書き直して再編集した完全版です。

※じつは「第2弾! サイコホラーコンテスト」に応募した『生ける屍』も、この作品を応募条件に合うよう「15000字以内、舞台=現代日本」へ変更して書き直したものだったり…(でも、英国や東欧と現代日本の文化があまりにも違いすぎて、結局、ほぼ別モノの完全新作にw)。
なので、『生ける屍』読んだ方でも充分楽しんでいただけるものかと(ラストもぜんぜん違います)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

平中なごんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント