このページのリンクアドレス

エブリスタ
思い出の意義

小説 ミステリー

期待しない少女は世界に奇跡しかないと嘯く

思い出の意義

相生 逢

長年の友達が自殺した。彼女との思い出はアルバムしかない。

完結

9ページ

更新:2017/08/17

説明

長年の友達が自殺した。僕たちは彼女の部屋で見つけたアルバムを見て昔を懐かしむ。
そこに隠された真実があるとも知らず。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

相生 逢さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント