このページのリンクアドレス

エブリスタ
幻の餃子

小説 ホラー

幻の餃子

トファナ水

老いた老富豪に求められ、敗戦直後の「懐かしの味」を捜す話です。

完結

21ページ

更新:2017/08/17

コメント:「ありそうな話」という路線で書いてみました。

説明

 高級老人ホームに勤める主人公は、入居者の老人から、終戦直後に食べた思い出の味を、死ぬ前にもう一度食べたいと依頼される。
 調べて行く内に、それは特殊な食材が必要と知った主人公は、入手の為に奔走する事になるのだが……
※小説家になろう、カクヨムにも併載しています

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

トファナ水さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント