このページのリンクアドレス

エブリスタ
筆折り損のくたびれ王子

小説 BL

筆折り損のくたびれ王子

乃ノ太郎

【BL】本命の後輩も、嫌いなアイツもみんな小悪魔!【後輩×先輩/大学生×リーマン】

連載中

103ページ

更新:2018/01/16

説明

数ヶ月前まで大学の文芸サークルで『文芸部の星』と呼ばれた男。茂田平(しげた たいら)は人生初。男に惚れた。相手は女子部員目当てで入部してきた後輩、羽川胡太郎。しかし羽川は女子部員にフラれたった一ヶ月で退部してしまう。残されたのは彼がおざなりに書いた原稿。その原稿こそ茂田が筆を置く原因に。それでも羽川との繋がりを求め彼のアマチュアバンドの作詞を引き受ける茂田のもとに、いけすかないリーマン井上が現れて…。

 羽川の前ではついクールぶってしまうのに、井上の前では素直な自分に気づく茂田。本当に好きな人の気持ちはわからないのにいけすかない井上の気持ちはなぜかわかる矛盾に翻弄される。しかしその理由は井上が自分と"同じ片想い"をしているからだった。
 自分が本当に好きなのは羽川か。それとも井上か。筆を折った作家の卵、迷える茂田の恋の行方は。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

乃ノ太郎さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません