このページのリンクアドレス

エブリスタ
身勝手すぎる彼からの熱烈求愛

小説 恋愛

身勝手すぎる彼からの熱烈求愛

さとう涼

(2)

再会からはじまる恋(社会人・大人ラブ)

完結

247ページ

更新:2017/10/10

コメント:2017.9.3~2017.10.10

説明

浮気性の彼氏と別れを決意した
社会人二年目の志穂

「俺のことを知れば、おまえはたぶん
俺のこと、好きになるよ」

その後、初恋のひとに迫られるが
その強引さに戸惑うばかり

でも惹かれてしまう
彼は身勝手なひとなのに
思いを止められない

だけどそのひとには他に
大切な女性がいるみたいで


2017.9.3~2017.10.10

この作品のタグ

作品レビュー

yukapiee
yukapieeさん
【作品】身勝手すぎる彼からの熱烈求愛についてのレビュー

ネタバレ

彩の人物像に対する 私のあくまでも 勝手な 憶測なんですが・・・(苦笑)

容姿端麗で世話好きの彩。柔らかい雰囲気だけど 決していい人じゃない気がする(泣) かなり頭の回転が良い曲者の様な気がしてならない(苦笑)

太一の話だと 彩は元カノだけど 今は兄の嫁で 彩との事は過去の事で今は何も思ってない。って言ってたけど そう思ってるのは太一だけで 彩の中では太一の事は 現在進行形なんじゃない?

彩にとって太一の兄は隠れ蓑。志穂にずっと執着してる太一が いずれ再会した時 太一が選ぶ相手は明らか!彼女だと いずれ別れが訪れるけど 兄と結婚して 義理の姉になれば 兄との婚姻関係が続く限り 太一とは一生離れず傍に入れる存在。

そして 兄の嫁で 元カノだけど今は 兄一筋で 自分には恋愛感情を一切持ってないと信じて疑わない太一の家族愛を利用して 太一に近付く女を これまでも牽制して 排除してきた気がする(泣)

最初はお互い好きな相手が居て 報われない思いから 傷の舐め合いから始まった太一と彩だけど・・・志穂に対しての一途なまでに執着する太一に対して 志穂の身代わりでも良いと思ってた感情が いつしか身代わりでは物足りなくて 欲が出て本物になりたくなったんじゃないかな?

他の女は絶対排除出来る自信があった彩が 唯一排除出来ないのが志穂!太一の志穂に対する執着ぶりを 長い間見てるだけに・・・志穂の方に 何かと仕掛けて 志穂の方から太一を遠ざけさせる様に仕向けて 太一の心を又彩の方に戻そうと企んでる様な気がする(泣)

もっと見る

2017/10/01 01:27
コメント(1)

さとう涼さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント