このページのリンクアドレス

エブリスタ
聖剣と元殺人鬼Ⅰ~黒炎の魔王覚醒~

小説 ファンタジー

聖剣と元殺人鬼Ⅰ~FIN まで

聖剣と元殺人鬼Ⅰ~黒炎の魔王覚醒~

黒神レイ

(2)

殺人鬼が異世界で聖剣を手にしたら、というお話

完結

60ページ

更新:2017/12/06

コメント:イラストを描いてくださったのはsoutaさんです、イメージ通りですが上手すぎてびびってます(笑

説明

もしも
報わなかった人生を送っていた者が異世界に転生したら、、、
彼、宵闇黒兎(15)は殺人鬼である。しかし、暴走した車から少女を守って死んでしまう。
朦朧とした意識の中、
次に目が覚めたのは異世界だった、、、

この作品のタグ

作品レビュー

冬野友
冬野友さん
【作品】聖剣と元殺人鬼Ⅰ~FIN までについてのレビュー

ネタバレ

黒神レイさんへ。イベント参加ありがとうございました。純粋な感想をということでしたので、技術的な感想ではなく、「面白い」とか「面白くない」というストーリーへの感想を書きますね。

ええ。面白くないことはないと思います。殺人鬼が異世界に行って活躍するんですから、テーマは悪くないと思いますよ。私は学生でないので、ゲームっぽい小説は実はあんまり好きではなくて、没入することは残念ながらできませんでしたけれど。でも若い方には良いのではないでしょうか。

ちょっと分析しました。5ページで「バタフライエッジ」という武器が出てきますね。「そちらに向ける」とあるが、刀なのか銃なのか解らないから「向ける」動作が想像できないぞ。そもそもバタフライエッジって何だろう。(きっとFFに出てくるナイフのことだよね。) 「見るからに冒険者」ってのは、どういう格好を指すんだろう。等の疑問が私を邪魔してるんだとわかりました。だから入り込めなかったようです。すいません。

まー、ケータイ小説ですしね。大体分かればいいんですけどね。私も、楽しいと感じてもらえる小説を書けるまで多くの時間を費やしました。幅広い読者に楽しいと思ってもらうのは、案外難しいみたいです。引き続き頑張ってくださいね。ありがとうございました。

もっと見る

2017/12/02 14:37
コメント

黒神レイさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント