このページのリンクアドレス

エブリスタ
住む世界が違い過ぎて辛いので

小説 恋愛

住む世界が違い過ぎて辛いので

住む世界が違い過ぎて辛いので

さとう南津那

地味な女の子(ぼっち)とチャラい男の子(イケメン)のお話。

連載中

277ページ

更新:2018/08/16

コメント:8/16 1p更新。久しぶりの更新、すみません。再び更新頻度、週1~2に戻します

説明

【地味な女の子(ぼっち)×チャラい男の子(美形)】

東條美園は地味で友達もいない学校生活を送っていたが、学校で一番モテる男子生徒ーー間宮励と日直が被ってしまったが為に二人きりでプールの掃除をするはめに。その日を切っ掛けに何かと彼と関わることが多くなり、「友達なんていらない」と思っていた美園の心境にも変化が芽生え始めるーー。

人は自分が持っていないものを求めたり、惹かれたりするもの。真逆の二人が互いに足りないものを見つけ成長しいくお話。

「触れて欲しいだなんて、何で思ってしまったんだろう」

甘く、切なく、もどかしく、恋は不器用に二人の距離を縮めていくーー。

【サポーター得点設置中!】
スター★10『悪気があったわけじゃないけれど』side間宮
スター★30『緊張していたわけじゃないけれど』side間宮
スター★50『怒っているわけじゃないけれど』side間宮

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

さとう南津那さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント