このページのリンクアドレス

エブリスタ
見習い魔族と魔滅の力

小説 ファンタジー

見習い魔族と魔滅の力

湯浅祥司

――その出会いは運命だったのかもしれない。

完結

18ページ

更新:2017/09/05

説明

 魔族の娘・シアは人間に対して嫌悪し、この世から抹殺すべきだと考えていた。ただし、自分の力のなさも自覚していたため、密かに弱い人間を殺しながら力を蓄えていくことを計画する。

 ある日、シアは手始めとして新米の冒険者・カインに警護の仕事を依頼。その道中で彼の抹殺を企てるのだが……。


 恋の予感とハラハラなバトル! 胸がキュンとなるハイファンタジー!!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

湯浅祥司さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント