このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

牢獄は不快極まりない

小説 BL

牢獄は不快極まりない

細木 よう

普通ではないイカれた囚人達が入る最後の牢獄でのお話

休載中

5ページ

更新:2017/09/07

説明


河野 レイはハーフである。父がニューヨークで活動するマフィアのボスで、母はニューヨークで観光していた一般人だ。

一夜の情事でできたのがレイであるが。
レイは強く父のDNAを受け継いでいたらしい。

「ゴミは捨てなくちゃいけないんだ」

そう言って物心ついた頃から人を殺して生きていた。

父の力で隠蔽してきたものの、レイが19の時に犯した50人近くの殺害事件には流石に隠すことが出来なかった。

レイはその危険から一般の収容所に入ることが許されず、人里離れた島へと送られる。

囚人達の噂では、最後の牢獄。素性の悪い奴らが集められた地獄のようなことが待っているらしい。

レイはゴミの焼却炉か…と選別するのを楽しみにしているようである。



2017.9.7

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

細木 ようさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません