このページのリンクアドレス

エブリスタ
Silent Gene 悲しみの忘れ方

小説 ミステリー

Silent Gene 悲しみの忘れ方

matsuri kohara

遺伝子は嘘をつかない。でも、時として話さない。

完結

35ページ

更新:2017/10/30

説明

探偵・香月よし乃の元に1人の女がやってきた。25歳、子持ち。彼女の依頼は「出産時、子どもを取り違えられたか否かを明らかにしてほしい」というものだった。ひょんなことから子どものDNA検査を行った結果、自分の本当の子ではないことが判明し夫に浮気を疑われ離婚されてしまったというのだ。香月の友人の3流記者・畑本も加わって調査を行うと、そこには到底想像もできなかった大きな真実が隠されていた!
それぞれが過去の因縁と向き合ってそれぞれの正義を貫く中で、見えてくる真実と生きる意味は一体何か。今、その答えを導く扉を開く。

脚本形式です。

※この作品は「カクヨム」様にも掲載しています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

matsuri koharaさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません