このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

嬉しい日はアイスカフェラテ

小説 恋愛

嬉しい日はアイスカフェラテ

羽宮百香

作品準備中

休載中

2ページ

更新:2017/09/19

説明

私のコンビニの派遣スタッフ。
派遣依頼の来た店舗へ行き仕事をする。
その繰り返し。
名前を呼ばれる事は少なく大体は『派遣さん』と呼ばれる。
仕事には慣れても名前を呼ばれない淋しさには慣れなかった…

そんな私の楽しみは勤務終了後にアイスカフェラテを飲むこと。
ミルクの甘さとエスプレッソコーヒーの苦味と香り。
氷で冷えた冷たさが勤務後の体をクールダウンしてくれる。
一時のカフェタイムだった。

彼と出逢ったのは3月の終わり。
私の事を必ずと名前で呼んでくれる。
その度に私の心臓の鼓動は少しだけ速くなっていた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント