このページのリンクアドレス

エブリスタ
Cis.2 サンヤー号にのって

小説 ファンタジー

Cis.2 サンヤー号にのって

新島みのる

世界をめぐる、船と人と、子ども達のお話。

完結

11ページ

更新:2018/01/14

コメント:(試し読み版)ミズカは、マイとヨリオの関係に疑問を抱くようになります

説明

初めての船旅。ミズカ、ヨリオ、マイの三人は自分たちにもできそうなお手伝いを通じて、乗組員との距離を縮めようと試みる。冒険の新しい仲間を得ることは、できるのか。

そもそも、どうして自分は冒険に出たのか
なぜ勇者をめざすのか、自分を勇気づけてくれるものは何か
自分を受け入れてくれる場所(ふるさと)は、どこにあるのか

三人それぞれの課題を抱えていた。
本当の自分の気持ちと向かい合えたとき、奇跡が起こる。

【紹介】
全編は、第1章から第31章まで、A5サイズ約 228 ページのボリュームになります!
サンヤー号の昼と夜を描いたポストカードや、キャラクターブックもついてきます。

ぶっちゃけ、Cis.2 から読み出してもらって構わないです。
Cis.1よりも、Cis.2の方が味わい深く、コスパが良いように思います。
この夏、一押しの作品です。

以下ホームページに、作品のイラストやキャラクター情報をのせてますので、よければ。
https://niishima-story.blogspot.jp/p/cis_27.html

イベント当日は、まるまる一冊を試し読みすることが可能です!
サークル『ひとひら、さらり』にて、1冊 800円で発売しておりますので、
どうぞよろしくお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

新島みのるさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント