このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋だとか愛だとか

小説 恋愛

恋だとか愛だとか

春野 サホ

(2)

恋だとか愛だとか、そんなものをすっとばしてきてしまったけれど、

完結

12ページ

更新:2017/11/20

コメント:ファンタジー要素ありです。

説明

魔女エウレカの伴侶は、狼人間のアルフレッドである。二人は〈魂の契約〉を結んでいる。万人に降り注ぐ死でさえも、二人を分かつことはできない。

この作品のタグ

作品レビュー

東堂薫
東堂薫さん
【作品】恋だとか愛だとかについてのレビュー

ネタバレ

レビュー書こうぜから来ました。

おひさしぶりです(*^^*)
同じイベで、サホさんのお名前見たので、これは、ぜひ書かねばと。

あいかわらず、とても繊細で美しい文章を書かれますね。ルビ機能も、いい感じに駆使しておられます。

詩のように美しい文体って、やりすぎると抽象的になりすぎて意味がよくわからないとか、形容詞過多で読みづらい、展開が遅い……などに陥ってしまいがちなんですが、サホさんの文章は、そのへんのバランスがとてもよく、小説としての展開や読みやすさを保ちつつ、美しいです。

今回のお話、冒頭を読んだだけで、桜の花びらや雪の結晶、七色の宝石などが降りつもっていくかのような錯覚をおぼえました。
そういう描写があるわけではないのに、そう感じさせたのです。言葉の美しさからの連想ですね。

ストーリーも可愛らしさのなかに優しさや切なさが感じられました。ヒロインの過去については、地の文の説明ではなく、いったん過去に戻ってもいいかもしれません。生き生きしたキャラクターなので、読者も、もっと詳しく読みたいはず。

最近流行りの異世界チート転生物とは、まったく異なるタイプのファンタジーですが、女性に好まれると思います。むしろ、ジャンルを恋愛にしたほうが閲覧数が増えそう。恋愛ってサブジャンルにファンタジーも作ってほしいですよね。

とても素敵な作品でした!

もっと見る

2017/09/19 01:43
コメント(4)

春野 サホさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント