このページのリンクアドレス

エブリスタ
ジェンミルは優しき悪魔

小説 青春・友情

ジェンミルは優しき悪魔

赤羽道夫

(1)

女子大生・亜恵美のもとに現れた少年は……

完結

107ページ

更新:2017/09/23

説明

今宮大学に通う独り暮らしのごく普通の女子大生・亜恵美の目の前にある日突然現れたのは、10歳ぐらいの少年だった。

ジェンミルと名乗る彼は、自分を「悪魔」だと称した。

しかし、外見も中身もぜんぜん悪魔らしくなかった。

親友の愛輝をまきこんでの、ある9月の波乱の3日間を描く物語。

(28204文字)

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

赤羽道夫さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント