このページのリンクアドレス

エブリスタ
砂のクッキー

小説 恋愛

砂のクッキー

keiichi

彼女の手に掬われたものだけが本物になる。

完結

26ページ

更新:2017/09/29

コメント:ジャンル応援「幼なじみ」佳作いただきました。ありがとうございます。

説明

―いらっしゃいませ。私の作ったクッキーは、この街で一番おいしいのよ―
君のクッキーは本当に甘い匂いがしたし、口元に持って行くと甘い味だって感じられた。きっとその砂が君の手に掬われたから、本物になったんだ。
2017.9

(2018.4追記)
ジャンル応援キャンペーン「幼なじみ」で佳作いただきました。ありがとうございます。引き続き宜しくお願いします。
[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

keiichiさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント