このページのリンクアドレス

エブリスタ
多寿姫さま

小説 歴史・時代

多寿姫さま

koujyu(幸珠)

(1)

将軍家姫君の多寿姫様。気になる事変は、捨て置けぬ!

連載中

624ページ

更新:2018/10/21

コメント:将軍家を襲う不幸が・・もう、そこまで来ています。全力で描き切る覚悟です・・!

説明

 備前岡山藩池田家五代藩主・治政公に嫁いだ多寿姫。ご内室となって十一年間も捨て置かれたのに、お家騒動には巻き込まれるは、闇の世界の凶賊から命は狙われるはの大活劇!
 やんちゃで可愛いじゃじゃ馬姫と苛烈で激しい御性格の治政公との恋をはらんで、ただいま迷走中。
 新たな冒険は、備前の国!治政公を助けての大騒ぎ。疾風が奔り、影忍たちが大活躍して岡山城の闇に立ち向かう。
 遂に治政公の子を身籠った多寿姫。御三卿の一つ・一橋治済に命を狙われるやら、人の恋路に介入するやらと、大忙しです。
 弟分の桃丸も参戦。桃丸の初恋の行方や如何に!!
父上との対面を無事に終えた桃丸。対して、筒居仙太郎には、新たな局面を迎えての怪活躍の日々が待っていた。
 凶賊の【鬼面組】がご府内を荒らしまわっている。仙太郎の正義の鉄拳は届くのか。
 治政公の危機に、多寿姫様は如何立つ向かう!・・・
 遂に、将軍家に一橋治済の魔の手は忍び寄る。治政公まで命を狙われて、多寿姫様が命をかけて立ち上がる。

この作品のタグ

作品レビュー

koujyu(幸珠)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント