このページのリンクアドレス

エブリスタ
酒処 あやめ

小説 ホラー

酒処 あやめ

酒処のん平

水の郷『小江戸』へようこそ。

完結

172ページ

更新:2018/03/13

コメント:書籍化になりますので、そちらでお楽しみ頂ければと思います。内容も読みやすさもかなり変わっています。

説明


もんじゃ屋さんの蓮五郎さんと、店がどこにあるか分からない居酒屋の主はかなり男っぽくてかっこいい。名前はあやめさん。
そして、僕の天敵(まではいかないけど、でも憎めない)八さん(人ではない)にだけは、いつか「ぎゃふん」と言わせてやる。


居酒屋女主人、もんじゃ屋の主、居酒屋の女主人になついている八が住んでいるのは、この世ではない。そんなところに迷いこんだ一人の気弱な大学生男子とのほのぼのとした物語。

ちょっと変わった幽霊なんかも出てきます。

注意

書籍化に伴い、紙媒体のものとこのサイトでは内容ががんがん変わってます。追加した話もかなりあります。各話すべて変わっているので、サイトの方だと、「? はて、これはどういう意味?」「なんか誤字すごいな」等々、信じられないほど、、、

滅茶苦茶な部分あります。
滅茶苦茶な部分あります。(大切なことなので2回)

それをご承知おきの上、ページをめくっていただければと思います。本当は最初の数ページで非公開にしたいのですが、今のところはこのまま載せておく予定です。

それでは、【書籍】の方でお会いしましょう。
(ちゃっかり宣伝もしておく)

書籍化情報

書籍名:酒処あやめ

出版社:一迅社

発売日:2018/11/10

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

酒処のん平さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント