このページのリンクアドレス

エブリスタ
酒処 あやめ

小説 ホラー

酒処 あやめ

酒処のん平(藤原寿桜)

水の郷『小江戸』へようこそ。

完結

172ページ

更新:2018/03/13

コメント:ちょっとなんかほんとおかしいので(笑)がっつり書き直してます。

説明

『希望』
『信頼』
『友達』
『信じる心』
それらを教えてくれたのが、
もんじゃ屋さんの蓮五郎さんと、店がどこにあるか分からない居酒屋の女将、かなり男っぽくてかっこいいあやめさんだった。
僕は絶対に、忘れないよ。でも、

八さん(人ではない)にだけは、いつか「ぎゃふん」と言わせてやる。


居酒屋女将、もんじゃ屋亭主、居酒屋女将になついている八が住んでいるのは、この世ではない。そんなところに迷いこんだ一人の弱気な大学生男子とのほのぼのとした物語。

ちょっと変わった幽霊なんかも出てきます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

酒処のん平(藤原寿桜)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント