このページのリンクアドレス

エブリスタ
わたしは、だあれ?

小説 ホラー

わたしは、だあれ?

さたなきあ

あなたは記憶に自信を持っていますか? 記憶。それが日常を崩壊させるとしたら?

完結

9ページ

更新:2017/09/30

コメント:大切にしている思いで、ありますよね。それほどでない思いでも。でも、それがある日突然、日常を崩壊させるとしたら?

説明

記憶力に自信のある方は、きっとたくさんおられるでしょう。でも実は記憶ほど、あやふやなものは、ないのです。経年、いやいや、何かの拍子に変質し。後付けされ。してもいないことを、したと思いこみ。その逆だってしょっちゅう・・・それが記憶なのです。
でも。もし、これまで信じてきたことごとを、最も身近にいる人間に否定され始めたら。たとえば幼少期の想いであたりから。そして次第に日常が、いびつになり始めるとしたら? そう、こんなふうに・・・

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

さたなきあさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント