このページのリンクアドレス

エブリスタ
韓信

小説 歴史・時代

韓信

野沢直樹

ファンタジー要素の少ない、大人向けの歴史小説です。

完結

855ページ

更新:2018/07/04

コメント:サイトの特性上、うまく表記されない漢字がとても多く、不都合を感じておりますが、極力ふりがなを振らせていただいております。

説明

紀元前200年代の中国。秦末動乱期に生を受け、道行く老婆から食を恵まれたり、無頼漢の股をくぐるなどの屈辱を経験した韓信は、紆余曲折を経て乱世に身を投じる。やがて秦の将軍章邯や楚の項羽と戦って異彩を示し始めた韓信は、その才能のために成功するが、苦しむことにもなっていく。漢の高祖・劉邦は部下である韓信の能力に次第に恐れを抱くようになるが、他国との戦乱のさなか、必要に迫られ彼を重用する。韓信はそのような自分が置かれた立場を正確に理解していた。
「国士無双」「背水の陣」「四面楚歌」数々の輝かしい栄光にともなう彼の苦悩。乱世に生きる彼が目指した、正しき人生とはどのようなものか?
 史実に基づき、韓信の一生を描いた、正統な歴史小説です。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません