このページのリンクアドレス

エブリスタ
白地

小説

白地

新堂晴巳

記憶のコラージュ

完結

20ページ

更新:2018/04/01

説明

この作品は、私のかつての記憶の断片たちによって創られたものです。

これを読んだからといって、あなたが何か(良いもの)を得ることはきっとないでしょう。

それどころか、不安な、不快な、奇っ怪な、そんな感覚にさせてしまうかもしれません。

それでも恐らくそれらは、きっと私の一部分として(ここに)存在しています。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

新堂晴巳さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません