このページのリンクアドレス

エブリスタ
文字のない手紙

小説 ミステリー

文字のない手紙

堀井疾兎

俺は、なにも知らなかった。知ろうともしなかった。

完結

26ページ

更新:2017/09/26

説明

親友・相楽武人の死に関して重要な秘密を握り、隠し通すことを決意した陶治孝。 相楽の死をきっかけに治孝に接近した同級生で麻雀仲間の八重樫篤史。 二人は放課後の人気のない談話スペースで静かに対峙する。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

堀井疾兎さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント