このページのリンクアドレス

エブリスタ
白雪姫のようなストーリー

小説 SF

白雪姫のようなストーリー

月野星条旗の星美

(1)

童話のような雰囲気に騙されちゃいけねえ!これは倒錯的すぎる愛の話しだよー☆

完結

30ページ

更新:2017/10/02

コメント:☆

説明

★本文より★

 ある惑星にとても美しいコールガールがいました。肌は雪のように白く、ほおは血のように赤く、髪の毛は黒檀のように黒くつやがありました。彼女の名前はスノーホワイトと言いました。
自分の美貌にうぬぼれていて、わがままで、冷酷な女でした。

 スノーホワイトには娘が一人いました。

 スノーホワイトとその娘は、とある大富豪の別荘に住んでいました。別荘には何でも知っているAIがいました。
「Hey,S●ri.この屋しきから半径300km以内にいる人間の中で、いちばん美しいのはだれ?」
 スノーホワイトがそう聞くと、AIはたいてい、こう答えました。
「スノーホワイト、あなたがいちばん美しいです」

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません