このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

不可逆転生~小さな人でなしと黄昏の魔女~

小説

不可逆転生~小さな人でなしと黄昏の魔女~

囲味屋かこみ

それはたぶん、生きるような幸せ

休載中

17ページ

更新:2017/10/03

コメント:異世界転生

説明

 あの時、少女は首をかき切られ、凄惨な死を遂げたーーはずだった。

 気がつけばそこは異世界。『世界最後の魔法使い』の従者として、少女は人の闇が起こす様々な事件に関わっていくことになる。

 そして、世界最初の魔法使い『暁の魔女』、世界最後の魔法使い『黄昏の魔女』、二人の魔女が識る、世界の真実とはーー?

 異世界転生! 少女に与えられたのは、『死なない身体の刻印』と、『世界最強を体現する魔法』だった!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

囲味屋かこみさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません