このページのリンクアドレス

エブリスタ
フリーウェイ・キッド -Freeway Kid-

小説 現代ファンタジー

フリーウェイ・キッド -Freeway Kid-

二条千河

荒廃した高速道路でアウトロー達が抗争をくり広げるハードボイルド・カーアクション!

完結

134ページ

更新:2017/11/05

コメント:舞台となっている「ドウオウ」は架空の高速道路です。現実の道央自動車道は安全ですのでNEXCOさんに通報しないでください。

説明

荒れ果てた高速道路(ハイウェイ)、横行する高速賊(ハイエナ)、闇に浮かぶ高速妓楼(オアシス)……
一般道とは隔絶された北の無法地帯・道央道(ドウオウ)に、一人の男が足を踏み入れた。

男の名は狭上竜。
とある失踪中の女――本人いわく「知り合いの婚約者」――を探すため、彼は新興勢力のハイエナ〝赤烏〟への接触をはかる。
その首領は、髪を真っ赤に染めた、まだ若い娘だというが……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

二条千河さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント