このページのリンクアドレス

エブリスタ
われてもすえに

小説 恋愛

われてもすえに

Yasuko

(6)

もう忘れた筈だった。本気で、二度と会いたくなかった 

連載中

485ページ

更新:2018/12/17

説明

木花 鈴香 [コノハナリンカ] 社会人5年目26歳。

周りに支えられ仕事もなんとかやってきた。会社に特に不満も無い。
けれど

「速水翔真と申します。本日よりよろしくお願いします」

その朝、本気で会社を辞めようかと思った。
二度と会うことも無いと思ってた。二度と関わりたくなかった。


――『それで無理だというなら、もういい』

かつて冷たい目で私を突き放した、二歳年上の浮気男。


私はその、浮気相手だった。




2017 12/17連載開始

この作品のタグ

作品レビュー

Yasukoさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません