このページのリンクアドレス

エブリスタ
君の本気に触れた時

小説 恋愛

君の本気に触れた時

美々

(1)

男として彼を意識したのは、あの日が最初で最後のはずだった…

完結

229ページ

更新:2018/05/04

コメント:閲覧、スターに感謝致しますm(*'▽'*)m

説明

朝倉理央(あさくら りお)OL 26歳

×

中城春翔(なかじょう はると)新入社員の後輩男子 22歳

私を “先輩” ではなく “ 先生 ” と呼ぶ彼




“いつまでも、あの頃のままの俺じゃないって事…分からせてあげますよ”

私の中での彼の存在は、男ではなくなったはずなのに…

彼を一人の男性として意識してしまう日がくるなんて…

もうないと思っていた




H29.11.28 START

この作品のタグ

作品レビュー

美々さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません