このページのリンクアドレス

エブリスタ
サフィーム・フィルム

小説 SF

サフィーム・フィルム

弥七輝

長編SFハイファンタジー

連載中

36ページ

更新:2017/12/11

コメント:アセンション。退化という進化、その旅路。

説明

 その日、新世界の幕は開いた。
 地球が、フォトンベルトと呼ばれる高レベルの光の帯に入り込み、世界の法則は大変動。
〝フォトンエネルギー〟に満ちた光の世界へと生まれ変わった。
 だがそれは、生命が生きるにはあまりに過酷な環境と言えた。
 誰もが生命の終わりを予感し、祈りを捧げる。
 世界から生物が消滅したかに思われた。
 だが、そのような環境の地球でも、生命は…… そして人類は長らえた。
〝アセンション〟という進化を遂げて――


 クレロワ・カニール著「ガイア・アセンション」
 章一「旧文明、未来への叡知」より抜粋。





この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント