このページのリンクアドレス

エブリスタ
 All season ~Holy Night編~

小説 青春

All seasonシリーズ

All season ~Holy Night編~

mimiko

イケメン4兄弟の三男 秋哉のお話

完結

62ページ

更新:2018/02/13

コメント:聖なる夜、秋哉を呼ぶひとりの女生徒。

説明

夜、兄弟たちが寝静まった頃を見計らうように、秋哉を誘うのは中学の頃のクラスメート。

「お前、オレにナニか言いたいことがあるのか」
しかし秋哉が視線を向ける先はただの闇で、もちろん誰もいない。
「オレあんま女心に詳しいわけじゃねーから、言ってくれねーとわかんねーよ」

テッペーは、
「ツレなくした女が逆恨みしてる、ってことじゃねーか」
笑うが、ついに秋哉もモテる兄たちの仲間入りか?

この世ならざるモノが相手でも、秋哉の態度は変わらない。
ひたすらに優しいのか、ただ単に罪作りなだけなのか。

SF(すこし不思議)な聖なる夜の物語。

表紙はコトハさん[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

mimikoさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント