このページのリンクアドレス

エブリスタ
インクルージョン 

小説 恋愛

インクルージョン 

香野三弥

おまえの才能は毒だ、映画監督椎名と女優となった水貴の恋の行方は・・『水の檻』続編

連載中

319ページ

更新:2018/09/21

コメント:椎名は新作映画に水貴をヒロインとして起用するが、次々と問題が・・・イケメン俳優加賀の思惑は?

説明

この作品は、前作『水の檻』[リンク]ラストシーンの翌日からスタートする直結の続編となっています。

単独で楽しんでいただくには、登場人物の関係等、説明不足となっており、前作の謎部分がネタバレしています。

是非『水の檻』からお読み頂ければと思います。


映画監督、椎名貴志(40)は新作映画に恋人である佐原水貴(28)をヒロインに抜擢した。だが、スタッフ出身の素人である水貴の起用に、制作責任者である斉木は難色を示す。
さらに、12年前自殺した真莉絵の映画の公開、椎名のスキャンダルを狙うマスコミ。新たなキーマンの登場を受け、二人の恋は翻弄されて行く。

『水の檻』は、水貴目線と凛目線でしたが、
『インクルージョン』では、椎名目線と水貴目線で物語が進みます。

<SIINA>・・・椎名目線
<MIZUKI>・・・水貴目線

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

香野三弥さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント