このページのリンクアドレス

エブリスタ
十六夜の月

小説 恋愛

ノルディックインテリアデザイナーズ

十六夜の月

あさぎ茉白

(3)

満ちた月は、欠けるだけ。今夜も彼は、私とは違う女と過ごしている

完結

115ページ

更新:2018/02/27

コメント:新作セレクションに選んでいただきました!官能度高めで攻めているつもりです(つもり…)苦手な方は回れ右!

説明

サポーター特典をお付けしました。ミヅキとオボロの和解のシーンになります。完結後にお読みいただけると嬉しいです(*´ω`*)

超・近距離恋愛[リンク]連載中です~(*‘ω‘ *)十六夜の月→蜻蛉のあとのお話です。
蜻蛉ーカゲロウー[リンク]十六夜の月後から始まりますのでネタバレにご注意ください(。>д<)ミヅキとオボロがちょこちょこ登場します。気になるかたはお立ち寄りしただけると嬉しいです(*´ω`*)

ゴージ君ダツジ君のご指摘ありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。
本当にお恥ずかしい…感謝しております!
ちょこちょこ微調整しております、度々の更新、ご迷惑おかけします(>_<)

たくさんの声援を本当にありがとうございました。゚(゚´Д`゚)゚。
チキンハートの私が最後まで心を折らずに書き終えることができたのは読んでくださったあなたのお陰です!

ノルディックインテリアデザイナーズという、インテリアメーカーのデザイナーをしているミヅキ。三年前に仕事で出会ったオボロと結婚し、新婚生活三年目、仕事で躓いたりしても、幸せな家庭に支えられてなんとか続けられている。

でも、最近オボロには、女の影があるような気がする。

そして、私の前には、かつての恋人、サクが現れた。

揺れ動く男女の心と、その裏に横たわる罠

不倫て難しいなぁ…と思いながら進めております。お口に合わなかったら本当にすみません( ノД`)…

どーろどろした感じでいきたいと思います!…が、私の頭のなかはお花畑なのでそれができるかどうか…

しばしお付き合いいただけると嬉しいです。゚(゚´Д`゚)゚。

芯のない女の話から始まりますので、どうか腹を立てずに暖かい目で見守ってくださいm(_ _)m
そして、阿呆な男の話になります…腹を立てずに生暖かい目で見守ってください。゚(゚´Д`゚)゚。
そして…怖い女の話になります…どうか、腹を立てずに…冷たい眼差しで見守ってください(・ω・)
最後は頭のおかしなサクちゃんのお話です(*‘ω‘ *)


四万字程度、四章仕立ての、予定です。
内容が薄いような…気がします。゚(゚´Д`゚)゚。

お付き合いいただけると嬉しいです。゚(゚´Д`゚)゚。

この作品のタグ

作品レビュー

あさぎ茉白さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント