このページのリンクアドレス

エブリスタ
神様のあしもと

小説 ヒューマンドラマ

君を殺す誰か

神様のあしもと

深穂

入院中、同室になった女性は『死』に取り憑かれていた……。

完結

216ページ

更新:2018/06/05

コメント:いつもスターやコメントありがとうございます。これまでと違うテイストですが、お楽しみいただけたら幸いです。

説明

Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)、略してHSPとういう特殊体質の折原彩香は人の表情や仕草、言葉遣いや声のトーンなどから感情を感じ取り、更には体感することができる。


体調を崩して入院することになった彩香。
毎日のようにラインを送ってきた野本がいよいよ札幌に来ることになるが、その時彩香は病院のベッドの中。


同室に入院することになった女性に違和感を感じた彩香。
彼女が気になって仕方ない彩香が思いがけない行動に出る……!


特殊体質・特殊能力者、彩香が事件に挑む。




Season 1 殺人鬼に告ぐ [リンク]

Season 2 糸の切れたあやつり人形 [リンク]





以前、別の投稿サイトで同名のタイトルで載せた事のある内容をアレンジして君を殺す誰かシリーズとコラボしてみました。






この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

深穂さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません