このページのリンクアドレス

エブリスタ
囚われ姫と金と銀の王子

小説 恋愛

囚われ姫と金と銀の王子

藤崎摩夜

気の強い元王女と王子のあれこれ。

完結

247ページ

更新:2018/01/17

説明

国王のせいで困窮に陥った

レイモア国の第一王女、ソフィア。

父である国王の無謀な戦いにより、

敵国アーロン国に捕らえられてしまう。


以後ソフィアはアーロン城の牢で

処刑の日を待つ毎日だった。


「お前は死ぬ事が怖くないのか?」


「別に。国がなくなった時点で

私はもう死んだようなものですから」


そして処刑の日。

今日でこの命は終わるはずだった。

……だが。



「ソフィア、お前は私の妻となる」


「はぁ!?なんで私が!!」


*他サイトにて同作品投稿。
修正入れつつ、まったり作品あげます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません