このページのリンクアドレス

エブリスタ
インゴシマ

小説 ホラー

インゴシマ

天下雌子

命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー

連載中

23ページ

更新:2018/08/06

コメント:マンガボックスにてコミカライズ進行中です!

説明

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。
流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。
人が住む島だったと安心する生徒たち。だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる!
飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。
すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。
命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!

--

マンガボックスにてコミカライズ進行中のため、本文はしばらく非公開とさせていただきます。
申し訳ありませんが、ご了承ください。

--

よろしければ、こちらもご覧ください:

『帝都六区の料理人』
[リンク]

書籍化情報

書籍名:インゴシマ (3)

出版社:DeNA

発売日:2018/09/25

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません