このページのリンクアドレス

エブリスタ
落ちこぼれ魔術師と終わりの竜

小説 ファンタジー

落ちこぼれ魔術師と終わりの竜

伊空優希

(12)

落ちこぼれ魔術師が初めて契約したのはなんと、とんでもない存在で!?第1部完結!

完結

1158ページ

更新:2019/03/21

コメント:趣味作。150話でブック変更。プロフの注意書き、ちゃんと読んでよ。

説明

私はソルシアナ。魔術師です、一応。
召喚を生業とする名家の生まれですが、今迄1度も召喚に成功した事はありません。

一族でのあだ名は「落ちこぼれ」。

親兄弟からも呆れられ、縁を切られて幾星霜。
そんな私がいよいよ人生最後の召喚に臨んだのですが、そこでやっと私の召喚獣ーー従霊を手にしました!

やった。これで脱・落ちこぼれ!
大手を振って家に帰れる!と思いきや……

この従霊、なんかとんでもない!?

落ちこぼれと呼ばれ続けた魔術師と、何か色々危ない従霊が繰り広げるハートフル?なラブコメディ・ファンタジー。

いよいよ開幕。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
登場人物の辞典も作成しました。
書き手のメモ書きですが……

ネタバレ含むので更新されたページまで読んでから見る事をオススメします。

[リンク]

それから外伝も始めました。

『落ちこぼれ魔術師と終わりの竜~Any other days』

ある日、ある時
ある場所で日々を暮らす彼等のお話。

[リンク]

併せて宜しくお願いします。

この作品のタグ

作品レビュー

伊空優希さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません