このページのリンクアドレス

エブリスタ
桜の花が舞う頃に君と出会い

小説 ヒューマンドラマ

桜の花が舞う頃に君と出会い

蒼生

(1)

大賞受賞しました

完結

52ページ

更新:2018/01/29

説明

経済的には何不自由のない生活を送る僕は、いつも自分の人生に不満を抱いていた。しかしどうすることもできず生きていたある日、画家の伊藤さんに出会い、彼と一緒に感動を作りたいと思うようになった。
働くという事それ自体に焦点を当ててかいた作品です。

バッハの平均律クラヴィーアのイメージで読んでもらえると感覚的に近いです。良かったら聞

この作品のタグ

作品レビュー

蒼生さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント