このページのリンクアドレス

エブリスタ
兜率天(とそつてん)の食(じき)――天上のかき氷

小説 ホラー

兜率天(とそつてん)の食(じき)――天上のかき氷

ぴろ

一人旅にやって来た美波瑠(みはる)が東北で出逢ったのは……!?

完結

27ページ

更新:2018/02/15

コメント:雪の夜に以前見た星空と、座敷童子がでそうな民宿をモデルにして書きました♪

説明

美波瑠(みはる)は、発作的に東北に一人旅へ出掛けたら……民宿に泊まった人たちと、
宮澤賢治の童話の星空の話しを語る事になって……。
東北弁は、すみません(^^;)
ちょっと違うかもしれませんf(^^;
宮城の親戚の話し方っぽくなりました(;^_^A
関東人に分かりやすい話し方で、
お国訛りを極力入れない言い方がベースですf(^ー^;

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ぴろさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント