このページのリンクアドレス

エブリスタ
幽霊

小説 ヒューマンドラマ

幽霊

めろんぐりー

僕を、軽蔑しないでくれますか?

完結

78ページ

更新:2018/01/31

コメント:ドストエフスキー二次創作

説明

ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』のアリョーシャと、『悪霊』のスタヴローギンがもし出会っていたら、という設定のパラレル二次創作小説です。
アリョーシャが12歳ぐらいの時にスタヴローギン20歳すぎと出会っている話。

「神はあります、不死もあります」という信心深いアリョーシャと、「彼は自分が何も信じていないことすら信じていない」美青年スタヴローギンとの出会い。
何でも許せる方向け。シリアス、微エロ、多少ホラー。

―――――――――――――――――――――――
あらすじ:軍隊で処分を受け、ペテルブルグで無為な生活を送っていたニコライ・スタヴローギン。ある日、川で溺れている子供と、それを見下ろす群衆の中に、僧服を着た少年がいるのを見つける。瀕死の人間を前に、全く動揺のない表情に興味を引かれたスタヴローギンは、少年を驚かせるためにわざと子供を助ける。数日後、酒場で再会した少年はアレクセイと名乗り、ペテルブルグに兄を探しに来たと語る。しかしその言動には多くの矛盾があり、スタヴローギンは次第にアレクセイの「正体」に気づき始める……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

めろんぐりーさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません