このページのリンクアドレス

エブリスタ
柚子とさば骨

小説 ヒューマンドラマ

柚子とさば骨

三條すずしろ

おいしくなあれ。

完結

8ページ

更新:2018/02/01

説明

「今度ごはんを食べにおいで」
年下の男の子にうっかりそう言ってしまったのは、彼があんまり綺麗に魚を食べるから。
私は一世一代の食卓を、心を込めてととのえる――。

原稿用紙10枚に綴る、小さな小さな物語。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

三條すずしろさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません