このページのリンクアドレス

エブリスタ
二民族

小説 SF

二民族

宇井彩野

【SS】旅の物書きが訪ねたその街には、奇妙な2つの民族が区分けされて暮らしていた。

完結

9ページ

更新:2018/02/01

説明

世界文明解体が決定して700年。人々が自分の国以外の文明を把握することが難しくなった現代に、物書きの私は、世界中を旅して紀行文を書いていた。
訪れた街は、「イジャ」と「ノハン」という2つの民族が区別されて暮らしている。この二民族の奇妙な力関係に興味を持った私は、ノハンの村で、セイという端正な若者に出会う。
ジェンダーとは、差別とは何かを問うショート・ショート。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

宇井彩野さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません