このページのリンクアドレス

エブリスタ
甘くも苦くもなる

小説 恋愛

甘くも苦くもなる

てらにしひよこ

(1)

あのときのチョコレートを、私はまだ食べた事がない。

完結

24ページ

更新:2018/02/02

コメント:2月14日は、誰もが幸せになって欲しい

説明

この教室に「まつしまくん」は2人いる。
区別はとても簡単だった。

私が好きな「松島くん」と
そうではない方の「松嶋くん」だ。


私の好きな松島くんは、
バレンタインデーが嫌いと言った。

私がバレンタインデーを
好きにしてあげる。


この作品のタグ

作品レビュー

てらにしひよこさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント