このページのリンクアドレス

エブリスタ
磨田栄治 IN・THE・MOVIE

小説 コメディ

磨田栄治 IN・THE・MOVIE

志稲祐貴

うおおお! 振るえるぞ知識! 燃え尽きるほどピンチ! 刻むぞ銃撃のビート!!

完結

168ページ

更新:2018/10/15

コメント:映画好きの新米警官が映画の世界に転移して戦うお話。

説明

 警察官になることを目指す映画好きの少年・栄治は、ある日突然、何者かによって映画の世界に召喚された。
 そこは、自分が好きで何度も観たタイトル【純情アクション!】の世界である事に気付いた栄治は、映画の序盤で描かれる立て篭もり事件に遭遇する。
 そこで『神の視点』から見た映像とその音声を視聴できる能力【スクリーン・ヴィジョン】に目覚めた栄治は、事件現場に駆け付けた警察官にして、劇中の主人公・鈴とその仲間に出会い、彼女たちと協力して事件を解決させる。
 初対面であるはずの鈴たちが自分のことを同僚として認知していた点から、自分が警察官として扱われていることを知った栄治は、映画の知識と【スクリーン・ヴィジョン】を活かし、鈴と共に事件にあたっていくうち、映画の展開が本来とは少しずつ異なっていることに気付く。
 そんな中、鈴の行きつけの居酒屋が武装集団に襲われ、店主と、店の地下に眠る【魔晶石】が奪われる事件が発生。
 予想外の事態に困惑する栄治は、そのタイミングで発動した【スクリーン・ヴィジョン】の映像に、本来この映画に登場しないはずの魔術師の少女が、武装集団の一員として紛れ込んでいるのを目撃し、彼女もまた、自分と同じように、映画の中に召喚された存在ではないかと推測する。
 世界転移の真相を求める栄治は、鈴や仲間と共に居酒屋の店主を救うべく、店を襲った武装集団を追って埠頭を目指す。
 そこで待ち構えていたのは、栄治と鈴がそれまでに解決した事件を裏で手引きしていた黒幕のビターと、その協力者である魔術師の少女だった。
 念願だった警察官としての使命を果たすべく、鈴や仲間と共にビターの一味と戦う栄治は、魔術師の少女と対峙する。
 対話の中で、魔術師の少女=セイヴが栄治と同じように召喚されたのではなく、映画の世界の人物であることを知った栄治は、セイヴに投降を要求するが、一歩及ばずに取り逃がしてしまう。
 武装集団との激戦の末、敵に追い詰められ、窮地に陥った鈴を救った栄治は、深まっていく彼女たちとの絆を宝に、セイヴを捜索し、自分を召喚した人物を探し出し、元の世界へ戻る手段が見つかるまで、映画の世界で生きていくことを決意するのであった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

志稲祐貴さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント