このページのリンクアドレス

エブリスタ
復讐のマーブル・マジック

小説 青春

秋月の小夜曲(短編集)

復讐のマーブル・マジック

秋月 一成

「トコロテン」と呼ばれた俺は、その日「あいつ」への復讐を決意する。

完結

20ページ

更新:2018/04/02

コメント:なかなかやるなこの兄弟。

説明

バレンタインデー、こんな復讐があってもいいんじゃないか!
「トコロテン」と「あいつ」の、淡くて甘いなんとやら。

洋菓子作りは秋月の趣味のひとつです。
そして小学六年、腕を怪我した秋月の、実際にあったひと冬の思い出が元ネタ。


この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

秋月 一成さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント