このページのリンクアドレス

エブリスタ
ポケットに入る宇宙の一文散系 ckip-estr系

小説 詩・童話・絵本

ポケットに入る宇宙の一文散系 ckip-estr系

水島一輝

一行小説集。

連載中

34ページ

更新:2018/09/04

説明

ポケットに入る宇宙の一文散系。

それは、宇宙にある太陽系や銀河系のその一つ。

観測していると、毎日、一つ、一文だけの物語が生まれているようだ。

地球には、それを観測する望遠鏡をいくつか設置してある。

しかし、どの望遠鏡から、どんな周期で見えるのかはわからない。

ここは、その一つ、estr系望遠鏡。

ここで観測された一文物語(一行小説)を記録している。

☆---
「一文物語365」を改題して、ポケットに入る宇宙の一文散系に生まれ変わりました。

インターネットを一つの宇宙と見立て、
一文物語を流れ星のように、
小さなデバイス(望遠鏡)から、一行小説を覗き読む。

各SNSを望遠鏡になぞらえて、宇宙のどこかにある一文散系を観測していきます。

どの望遠鏡から、どんな周期で見えるのかはわかりませんが、TwitterとFacebookページでは、逐一各望遠鏡の観測状況を発信しています。

[tw2系/Twitter]
https://twitter.com/oss365bot

[fbp系/Facebookページ]
https://www.facebook.com/one.sentence.story365

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

水島一輝さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません