このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

僕と言う存在を証明するのは

小説

僕と言う存在を証明するのは

朱璃さん

主人公の黒崎はあの日、不思議な少女に出会ってこう言われた「私と結婚してください」

休載中

3ページ

更新:2018/02/09

コメント:笑えるところも有れば泣けるところもある…そんな素敵な休みを貴方に…

説明

星が好きで他人と関わる事を嫌う不登校児「黒崎影綺」
そんな時、両親の実家である家に一人で行く事になった
そこは、黒崎にとって誰とも関わらないでいいところ…まるで夢のような場所だった
冬休み中盤の事、ある日流星群がこの街の上を通過する事を聞いた黒崎
そこで見た流星群は例年より多く、そして綺麗な夜空だった
部屋に戻り、日記を書いて次の日起きたら自分の部屋には謎の少女が立っていた
そしてその少女…聖歌は黒崎にこう言った
「私と…結婚してください!」

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません