このページのリンクアドレス

エブリスタ
守護霊のあたし

小説 ホラー

守護霊のあたし

南 秀憲

恐ろしくも悲しい話。死んだのは、いったい誰なのか?

完結

30ページ

更新:2018/02/05

コメント:死亡していたのは、二人のうちどちらなのか?

説明

 矢野 慶介君が、真実を素直に受け入れて、成仏出来ると、あたしは信じています。
 それでは、あたしは霊界に帰って、更に修行を重ね守護霊として、神様にまた指名されるよう頑張るわね。さようなら。あなたも、お気をつけてね。特に、自動車の運転には。
自動車学校で基本を身につけても、応用、つまり、実践の積み重ねが大事よ。
 あたしからの最後の忠告。
 ではまた、どこかで、お会いしましょう。
 でも、あなたに霊能力がなければ、あたしの姿には気付かないでしょうけれど。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

南 秀憲さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません