このページのリンクアドレス

エブリスタ
六道銭

小説 ファンタジー

六道銭

天乃 球

中世日本を舞台にした、非現実要素や人間外種族が混在する和風ファンタジーです。

完結

661ページ

更新:2018/02/05

コメント:非歴史物(人物はすべて創作です)/時代劇風/全83話

説明

【!】室町時代の世界観を借りていますが、史実とは一切関係ありません。
【!】流血/殺傷表現を多々含みます。

 鬼の血を引く女賞金稼ぎ・鳴神は商家の使い・松太郎と旅をすることになる。彼が運ぶ飾太刀を狙う正体不明の凶賊集団・三途一門。その計略にはまり倒れて行く後援の忍び達。剥落する嘘と明らかになる真実――。絡み合う過去と現在、もつれた思いが生み出す事件の中で、衝突と歩み寄りを繰り返しつつ二人は結末の地を目指す。中世日本を舞台にした、非現実要素や人間外種族が混在する和風ファンタジーです。

◆サイト【巽帖堂】では和風創作用名義(川原俊希)で公開しています。
◆ツッコミ所満載ですが、収拾がつかなくなるので手は加えていません。
◆初出:2003/07/22~2009/12/06
◆新作セレクション(2018年3月8日号)に選んでいただきました。ありがとうございました!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

天乃 球さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません