このページのリンクアドレス

エブリスタ
人狼ゲーム

小説 ホラー

人狼ゲーム

林トウヤ

(1)

15人の子ども達で行われる、殺し合いのゲームの結末は……。「嘘吐き狼は、誰?」

完結

96ページ

更新:2018/05/03

コメント:ドキドキの殺人ゲームをお楽しみください。

説明

村人と狼に分かれて互いに狩り合うゲーム【人狼ゲーム】


孤児院で過ごす12~18歳までの総勢15名の子供達が謎の組織に拉致され、強制的にこのゲームに参加させられる。



生き残れば多額の懸賞金と、無事脱出できるという条件を突き付けられ……。




欲望、疑心暗鬼、恐怖。


人狼ゲームは次第に、熱を帯びた殺し合いへと発展していく。



ー狼は、一体誰....?ー



※流血表現、一部グロテスクな表現がございます。
閲覧は自己責任でお願い致します。

この作品のタグ

作品レビュー

林トウヤさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント