このページのリンクアドレス

エブリスタ
日曜日に花を添えて

小説 恋愛

日曜日に花を添えて

冬眠

どうやら今日は特別な日らしい。

完結

4ページ

更新:2018/02/13

コメント:妄想コンテスト「今日は特別な日だ」参加作品です。

説明

花屋で働く紫藤麗《しとうれい》は、お店の定休日である日曜日にお気に入りのお店で、お決まりの席に座るのがお約束である。
でも、特別な日の予感がする今日は、いつもと少し、何かが違うらしい。

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント