このページのリンクアドレス

エブリスタ
summer over

小説 恋愛

10分で読める短編集

summer over

月瀬 奏夜

夏になる度、愛しい人を思い出す。

完結

14ページ

更新:2018/02/16

説明

 夏が嫌いなあさは、幼馴染みに恋をする社会人4年目。幼い頃に幼馴染みに言われた『迎えにいく』という言葉を、諦め半分で待っていた。
 とある夏の日。残業をしていると、関わりの薄い先輩に声をかけられて――

 夏になる度、愛しい人を想いだす。


2018.02.16公開

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

月瀬 奏夜さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません